シリーズ「郵便局長さん、こんにちは」 本郷四郵便局

"本郷三丁目駅"の駅前の郵便局として、地域の方々に役立つ笑顔あふれる郵便局でありたいと願っています

局長
鈴木 雅実さん

鈴木局長

 
 

春日通りの本郷三丁目交差点のそばにある本郷四郵便局は、入口はこじんまりとしていますが奥行きがあって中は広く、商品や販促物などが整頓された清潔なイメージが印象的。ここを率いる鈴木局長はどんな方なのでしょう?
 
●お客さま第一、お客さまをお待たせしないように
—営業テリトリーを教えてください。
鈴木 : 本郷1、3、4、5、7丁目が中心です。窓口のお客さまは、医療関係の会社の方や学会関係の方が多いのが特徴といえるかもしれません。
—局長として、どんな郵便局を目指していますか?
鈴木 : 本郷四郵便局は私を含めて社員10名で、郵便局の中では人数が多いほうなのですが、御利用者の数も多く窓口も混みますので、まず、お客さまをお待たせしない事務処理をして、お客さまに気持ちよく帰っていただけるような環境づくりを心掛けています。番号札を用いて順番の整理をしていますが、たとえお待ちのお客さまが一人の時でも後方から窓口に応援に行き、すぐに次のお客さまの対応をするようにと、指導をしています。「あそこの郵便局に行ってよかった」と思っていただけるような存在を目指したいですね。
—仕事のモットーを教えてください。
鈴木 : お客さま第一、お待たせしない事務処理を社員とともに工夫しながらブラッシュアップすること。そして、お客さまとのふれあいを大切にして、私も社員も笑顔で対応するのが当局のモットーといえましょうか。笑顔で接し、地域の皆様に愛される郵便局でありたいと願っています。局内の整理整頓は日課です。毎日、帰りに必ず整理整頓を徹底し、朝も始業前にチェックして、お客さまに気持ちよく使っていただくのとあわせて、社員一人ひとりにとってもきれいな職場で仕事をするのはやる気もでると思いますので。

本郷四郵便局

 

郵便料金が変わった告知用チラシ

 

●もっと地域の皆様との交流を願って
—おすすめの商品などがあればご紹介ください。
鈴木 :  11月1日から年賀はがきが販売されていますので、ぜひご利用ください。メールやラインでやりとりする時代ですが、やはり年賀状をいただくのはうれしいものです。私自身も年賀状のやりとりをしていますが、手書きのメッセージがひとことあると心が温かくなります。
また、商品の紹介ではありませんが、10月1日から郵便料金が改定されていますので、ご確認をお願いします。封書は84円、はがきは63円となっています。
—では、地域の皆さんにメッセージをお願いします。
鈴木 : 本郷四郵便局 局長に就任して10年になるのですが、私の席が奥まっていますので顔が見えにくいかもしれません。もっと地域の皆様と交流を温めていきたいと願っていますので、いらしたら呼び出していただければうれしく思います。毎年夏に機山館さんの前でお祭りがあり、そこで私は綿飴作りの担当で参加させていただいています。これからもどうぞよろしくお願いいたします。
 
<本郷四郵便局>
〒113-0033  東京都文京区本郷4-2-5
TEL. 03-3812-9844
FAX. 03-3812-6799
 
<局長さんのオフタイム>
趣味は釣り。主に千葉辺りで船に乗ってする海釣りで、鯛、カワハギ、イサキ、平目などを釣りに行きます。先日の釣果は鯵40匹以上。釣れた時の竿が引いた感触はたまりませんが、逆に釣れない時でも船でぼーっと海を見ていると息抜きができるのもいいですね。今はまだ小学生の息子が中学生になったら一緒に釣りをしたいと楽しみにしています。

千葉県にある道の駅「くりもと 紅小町の郷」