創業32年 メニューが豊富な立ち食いそば店

そば処 はるな

店長
 小林 隆士 さん

店長の小林 隆士さん

 

立ち食いそばとは思えない、旨い天ざる

 

—開店までの経緯をお聞かせください。
小林さん 実はこの建物は持ちビルだったので、他人に貸すよりは自分で商売をした方がいいかなと思ったんです。今はこの界隈も激戦区になりましたが、昭和50年代は全く同業者がいなかったことが、立ち食いそば屋を始めるきっかけです。それで、知り合いのおそば屋さんで何年か修業してから、32年前(昭和60年)に開業しました。
—特にこだわっていることはありますか。
小林さん 常に味を変えないで、同じものを出すことを創業当時から心がけています。例えば、出汁の取りかたも昔ながらの製法のまま、かつお節をたくさん使っています。それから出勤前や昼休み中のサラリーマンの方が多いんで、どうしても天ぷらは作り置きになってしまいます。だから時間がたってもカリッとした仕上がりになるように、温度調節や衣についてはとても気をつかっています。

 

綺麗に整理された、スッキリとした店内

 

—品数がかなり多いですが。
小林さん うちは常連のお客様が大半なので、ワンパターンだとお客様に飽きられてしまいますよね。それで季節に合ったメニューを増やしたり、おにぎりやカレーライスなどのご飯類を加えたりしているうちに、品数が増えたんです。ちなみに一番注文が多いのが、かき揚げそばですね。これからの季節は、冷やしたぬきそばやぶっかけ納豆そばなど、冷たいおそばがメニューの中心になりますよ。
 
そば処 はるな
〒113-0033 本郷 2-26-10  
TEL. 非公開
営業時間 7:30〜18:30 
定休日:土日祝、年末年始