食のプロ集団の産直レストランが、小石川郵便局の近くに!

つくる。

代表
山崎 志保 さん (料理研究家)

山崎 志保さん

 

田村正利さんの土鍋ごはん飛騨ハンバーグランチ

 

飛騨牛のタリアータ

 
—長野県南相木村や飛騨高山の野菜のアンテナショップも、兼ねていらっしゃいますね。
山崎さん 当店で使用する食材は、生産者さんが心を込めて作った顔が見える食材です。午前中に届いた食材を材料でお客様に提供し、実際に食べた野菜を産地価格で夕方頃にお買い求め頂けます。他にも産地ならではの加工品や、地元の方とコラボした「つくる。」ブランドの商品もあります。私たちはもちろん、生産者さん、仲間、地域の皆様と「みんなでこのお店をつくる。」の気持ちで運営しております。
—ランチとディナーの特徴をお願いします。
山崎さん ランチにはお客様1人1人に、こだわりのお米で炊いた土鍋ご飯、お味噌汁、そして入荷によって毎回違うメニューが出ます。当店では、料理にさまざまなオリーブオイルを自由に合わせて、楽しんで頂けます。お味噌汁に合うのもありますよ。
ディナーは予約制です。その日に入荷した食材でつくる創作料理と、お酒です。今月から飛騨高山にある全ての蔵(7箇所)の日本酒を、楽しめるようになりました。

 
 

のれんのデザインは小杉弘樹さん

   

—先月、レシピ本『ホーローで作るとかんたん!おいしい!』を、出版されましたね。
山崎さん ホーローの表面はガラス質だから金気が出ず、化学変化が起きないので美味しい料理が作れます。熱伝導も良く、においがつきにくい優れた調理器具です。そんなホーローの特性を生かして、簡単で楽しく作れるレシピを1冊の本にまとめました。もちろん、当店のメニューも公開しております。
撮影 DaisukeArashi(SHAKTI)
 
つくる。 
〒112-0002 東京都文京区小石川4-3-12
TEL. 03-6801-5529
営業時間 昼 11:30頃〜14:00 
     (材料なくなり次第終了)
     夜18:00〜22:00 (予約)
定  休  日 不定期(店頭、Instagramで告知)
Instagram  
https://www.instagram.com/yamazakishiho/